シンクキャリア THINK CAREER コンサルファームへの転職支援・コンサルタント卒業後のキャリア相談

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタントと企業を結ぶ CONSULTANT SEARCHコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners
プロ経営者ニュース News

ワールド、新社長に外部からの経営人材昇格を決定。長崎屋、GABA社長、ぐるなび副社長等経験の上山健二氏。

ダイジェストメール(週1~月1回程度)が届く、プロ経営者ニュースメルマガ登録はこちらからメールアドレスを入力してください。


3月30日の各メディアの報道によると、ワールドは上山健二常務執行役員最高執行責任者(COO、49)を4月中旬に社長に昇格させる人事を固めたということだ。
 
ワールドの社長交代は18年ぶり。正式には4月14日の臨時株主総会と、取締役会で決定するという。
 
ワールドが創業家以外から社長を登用するのは初めてとのこと。
 
上山氏は 1965年生まれの49歳。1988年東京大学経済学部を卒業後、住友銀行(現三井住友銀行)に入行。2001年に中古車販売のジャック(現カーチスホールディングス)社長、2003年に長崎屋の事業管財人代理兼代表取締役社長、また、2009年には英会話教室GABAの社長就任、また、その後のぐるなび副社長を経て、2013年ワールドに入社し、常務執行役員に。14年常務執行役員COOをへて15年4月社長就任となった。2013年のワールド入社後はブランド開発や店舗運営を統括してきた模様。
 
ワールドの14年3月期の連結決算は2期連続の最終赤字だったため、上山氏の起用で各店が利益を出せる体制づくりを加速させる模様。社長交代後のワールドの経営について注目だ。

プロフェッショナル人材・目指す方 求人情報へのお問い合わせ 人材を探す企業の方 人材に関するお問い合わせ