シンクキャリア THINK CAREER コンサルファームへの転職支援・コンサルタント卒業後のキャリア相談

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタントと企業を結ぶ CONSULTANT SEARCHコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners
プロ経営者ニュース News

ミクシィ創業者笠原 健治社長が退任。後任にはマッキンゼー出身の朝倉 祐介氏

ダイジェストメール(週1~月1回程度)が届く、プロ経営者ニュースメルマガ登録はこちらからメールアドレスを入力してください。


ミクシィは5月15日、新経営体制を発表し、創業者で代表取締役社長の笠原 健治氏が取締役会長に退くことを発表した。後任には、現執行役員 経営企画室長の朝倉 祐介氏が就任する。

 

後任の朝倉 祐介氏は1982年生まれ。中学卒業と同時に競馬の騎手をめざしオーストラリアに渡る。北海道の牧場で競走馬育成に従事した後に東京大学法学部を経て、マッキンゼー・アンド・カンパニーへ。学生時代に創業したネイキッドテクノロジーに復帰し、ミクシィへの売却に伴って、2011年10月ミクシィ入社。2012年7月に執行役員経営企画室長に就任後、ユーザーファーストの推進やユニット制の導入を主導した。スマートフォンへの急激なシフトやオンラインでのコミュニケーションの多様化といった環境変化の中で、変化への適応や、変革を続けるため、経営トップの交代を決めたという。

 

笠原氏は代表権を持たない取締役会長になるが、「mixi、Find Job!以上にインパクトを持つ新しいサービスを生み出していきたい」として、新サービス開発に注力するとしている。

プロフェッショナル人材・目指す方 求人情報へのお問い合わせ 人材を探す企業の方 人材に関するお問い合わせ